健康法

アロマキャンドルの嬉しい効果を3つ紹介!

この記事ではアロマキャンドルの効果を3つ紹介します。

この記事をオススメの人
  • アロマキャンドルの効果を知りたい人
  • 香り別の効果を知りたい人
  • なぜアロマキャンドルに効果があるのか知りたい人

アロマキャンドルとは、植物から抽出した成分をワックスにした物に火をつけることで、様々な効果を得ることができる商品です。

植物から抽出した成分を使っているので、火をつけた時に部屋全体にいい香りが漂い、ゆらゆら動く炎と共に、おしゃれなひと時を楽しめます。

今回はそんなアロマキャンドルの効果について紹介していきます。

アロマキャンドルの効果3つ

1.炎によるリラックス効果

「炎には疲れた心を癒す」そんな効果があるのをご存知でしたか?

昔からキャンプファイヤーであったり、暖炉の火だったり、意外と日常生活で自然と癒されていた経験が誰にだってあると思います。

では炎になぜリラックス効果があるのか解説します。

炎がゆらゆらとゆらぐことを、「1/fの揺らぎ」と呼び

川のせせらぎ・風の優しく吹く風など自然がもたらす、規則性の無い自由な揺らぎを人は体験すると、心が癒されるのです。

視覚的にも、真っ暗な部屋にゆらゆらと青とオレンジ色の炎だけがついている状態は非常に心地が良く、そしてオレンジには心を穏やかにしてくれる効果があります。

疲れた時にはボーッとキャンドルの炎を見つめると、気持ちがスッキリしますよ!

2.アロマによるストレス解消効果

「アロマは昔から医療の現場で実際に使われているほど効果が期待できる!」

日本は香りというものにあまり関心がない人が多く、昔ですとお香などが有名でしたが現在ではアロマによる医療効果が関心を集めています。

アロマの様々な香りを鼻で感じ、その後に脳が反応します。

香りに反応した脳は様々な体と心に良い効果をもたらします

  • イライラの抑制
  • 情緒不安定の改善
  • 自律神経を整える
  • 怒りや・興奮を抑える
  • リラックス効果
  • 睡眠導入
  • etc…

実際に感じていない香りでも、人は反応することができるほどに敏感何です。

その一例がフェロモンです、好きな相手の匂いを瞬時に嗅ぎ分ける事ができるんですよ!

香りの効果は実はすごい!!

3.部屋がいい匂いに、フレグランス効果

「アロマキャンドルを一度付ければ、部屋が良い匂いでいっぱいに」

芳香剤などで部屋をいい匂いにしている人が多いと思いますが、アロマキャンドルは植物のオーガニックな心地の良い匂いで部屋に広がります。

主張しすぎない優しい匂いを是非体験してください!

「ここで一旦まとめると」

<アロマキャンドルの効果>

  1. 炎でリラックス
  2. アロマで健康に
  3. 部屋全体がいい匂いに!

次は香別のアロマキャンドルの効果について紹介していきます。

実際に自分で好きな匂いを見つけるのが、一番いい方法ですが忙しい人向けに少しでも参考になればと思います。

オススメの香り3つ紹介

ラベンダー

「ラベンダーは一番定番の香りで、150種類以上の効能が認められているほどです。」

ラベンダーの効果ベスト3
  • 緊張の緩和(不安解消)
  • 鎮痛作用(高血圧に効果あり)
  • 精神のバランスをとる(ストレス解消)

ラベンダーは特に気持ちの面で効果を発揮してくれます、「何だかモヤモヤするやり場のない気持ちを、自然と解消してくれます。」

寝る前には必ずラベンダーの香りで1日を終えるのが私の習慣になっていますw

ローズ

ローズ=バラですね、愛の贈り物として人気ですが。

ローズには特に女性に嬉しい女性ホルモンに効果があるんです!

ローズの効果ベスト3
  • 女性ホルモンの調整
  • 肌の乾燥や吹き出物の改善
  • 精神安定

女性ホルモンを調整してくれるのも驚きですが、肌の乾燥や吹き出物の改善まで期待できるのはビックリですね。

肌の炎症を抑えてくれるので、女性はローズが一番オススメです!

グレープフルーツ

「グレープフルーツは前向きな気分になる効果があります!」

グレープフルーツの効果ベスト3
  • 肥満改善
  • 浄化作用
  • 気分を明るく

グレープフルーツの特徴は「浄化作用」にあります。

浄化作用は「ニキビは肌」・「むくみ」・「冷え性」などに効果が期待できます

体内の余分な成分を浄化する事で体を本来のキレイな状態に!

アロマキャンドルの効果を高める使用タイミング

寝る前に睡眠の質を上げたい時

寝る前にアロマキャンドルに癒される事で睡眠の質が向上します。

現代人は寝る前にスマホを使用していますが、それではブルーライトの影響で睡眠の質が低下してしまいます。

寝る前の1時間をアロマキャンドルに充てる事で、ブルーライトの悪影響から守るだけでなく、睡眠導入効果・自律神経のバランスを整える効果・などリラックスした状態で眠りにつく事ができます!

部屋は真っ暗にして使用しましょう。

気分転換したい時

家で仕事など集中したい時にもアロマキャンドルは役に立ちます

一種の瞑想のような感覚で、頭の中のモヤモヤをアロマキャンドルの効果でスッキリさせてから仕事に臨む事で気分転換になり、集中して作業に取り組む事ができます

オススメのアロマキャンドル

ヤンキーキャンドル

ヤンキー!?と驚かれる方も多いと思いますが、「ヤンキーキャンドル」はアロマキャンドルの有名ブランドのことです。

特徴はサイズがS,M,Lと存在し、香りの種類も非常に種類が豊富です。

私も愛用しているのですが、アロマの持ちが良く一つ家にあれば何ヶ月も使用する事ができます。

就寝前に一日の仕事の疲れを癒し、リラックスしながら眠りにつく事ができます。

※寝る前には火を消しましょう。

実際の使用方法

アロマキャンドルの使用方法
  • 水平でエアコンなどの風が当たらない場所に置く
  • 火をつけたら、1時間ほど付けておく
  • 火を消す時は、ふたつきの筒のようなものを上から被せて消すのが良いが、道具を持っていない人は注意して口で吹き消しても別に問題はありません。

アロマキャンドルの効果まとめ

アロマキャンドルはインテリア意外にも、体と心に嬉しい効果が沢山あります。

現代人の忙しく働いている人たちには、癒しのひと時になること間違いなしです!

日の取り扱いには注意して、アロマキャンドルの効果を堪能しましょう!