ゲーミングキーボード

「安くて最高!!」ゲーミングキーボードの紹介

今回は格安のゲーミングキーボードを紹介させていただきます。
この記事の内容

  • 安いゲーミングキーボードの注意点
  • おすすめの格安ゲーミングキーボードの紹介

/box02]

最近では、中国製のキーボードの質が非常に高まっており

高価なゲーミングキーボードに手を出さなくて、5000円以下でゲームに優劣がつかないほどの製品が発売されていますので、正直高いゲーミングキーボードは必要ないかもしれないなぁ〜と思っています。

 

まぁそれでも注意点がありますので、そこから紹介させていただきます

安いゲーミングキーボードの注意点

安いゲーミングデバイスにはそれなりの理由が存在します。

安いからと言って、実際に使用してみたら失敗した・・・なんてことにならないように

しっかりと必要最低限のスペックを確認しましょう!

 

今回のゲーミングキーボードの位置付けは、メカニカル式であることにしておきます。

同時押し機能がついているのか?

ゲーミングキーボードで一番重要なのが「キーを同時押したときに誤作動を起こさないか??」

これが一番需要で、「Nキーロールオーバー」と呼ばれる機能になります。

 

安いキーボードは同時にキーを押して反応する最大キー数が決まっているので、ゲームをしているときに不利になる。

 

安いゲーミングキーボードは大体が「20個ぐらいのキーを同時に押しても大丈夫な商品が多いですね」

高いゲーミングキーボードは全てのキーを同時に押しても反応する商品もあります。

LEDはしっかりと光のか?

正直LEDはゲームの有利不利が一切関わってこないので、どうでもいい人が多い印象ですが

デスク周りのインテリアにこだわりがある人は、LEDがしっかり光るのかを確認した方がいいですね

 

安くても綺麗に光ゲーミングデバイスが多印象です

基本的にソフトで光方を調整するのではなく、いくつかの決まったパターンをショートカットキーで入れ替える商品が多いですね

マクロ機能があるのか?

マクロ機能とは、「ショートカットキーを自分の好きなように設定できる」

まぁマクロ機能は、利便性がUPするだけで競技性の高いゲームでの使用度は低いです。

 

主にRPGでの使用や

メールアドレスやよく使う定期文などを登録しておけると、便利な機能となっておりますね

テンキーレスの有無

テンキーレスは非常に大事で、基本的にはフルキーボードと呼ばれるテンキーが付いている製品が多いのですが

ゲーマー向けにテンキーを無くして、コンパクトサイズにしたゲーミングキーボードが存在します。

 

テンキーレスのメリットは「マウスの可動域が増えることで、AIMが向上する」

私はFPSなどのゲームをメインにプレイしているのでテンキーレスを使用しています。

軸がしっかりしているのか?

高い製品のゲーミングキーボードは軸がしっかりとしているので、「CherryMX」や大手開発の独自開発のキースイッチを搭載しているのですが、

 

安いゲーミングデバイスの「軸は」言い方が悪いですが、レプリカのような製品が多いです。

もちろんレプリカでもしっかりと打鍵感や打鍵音が気持ちいい製品が多いので、まぁ軸はそこまで気にしないで大丈夫な気もしています。

 

軸はゲーミングキーボードのかなり重要なポイントなので、しっかりとした製品が欲しい人は高価なゲーミングデバイスをオススメします。

おすすめの安いゲーミングデバイス

値段別にスペックと個人的感想を交えながら、紹介させていただきます。

正直どこかしらのちょっとした不備がある製品が多いですね・・・

まぁちょっと耳を近づけると音がなったり、LEDの光方が弱かったり

 

逆に言えばそれだけで、普通にゲームをすることは全然可能ですよ!

5000円のゲーミングキーボード「e元素-青軸」

e元素は私がずっと押している、まじでオススメ格安ゲーミングキーボードになります。

 

値段4.799円 アマゾン価格変動あり
Amazonレビュー447個の評価中 4.1の評価
同時押しNキーロールオーバー
LEDRGBカラー 10種類のバリエーション
テンキーの有無テンレンキーレス

こちらは青軸と呼ばれる、スイッチの感覚が大きく、打鍵音がしっかりと音が鳴るタイプの軸です。

耳を近づけると、コイルの音がしたりしますが、欠点はそれぐらいで

 

デザイン性に優れており、ホワイトカラーかつLEDのバリエーションが多いのでデスク周りが綺麗に整いますね

ゲームをする際も、問題なく同時押しが機能しますので5000円でこれだけのクオリティな製品は正直ないと思っています。

4000円のゲーミングキーボード「Qisan-茶軸」

正直にこの価格になると、そこまでゲームはしないけどデザインに優れたキーボード欲しいなぁ〜って人にしかオススメできません・・・

値段3.999円 アマゾン価格変動あり
Amazonレビュー10個の評価中 3.8の評価
同時押し対応していない
LED6色LED
テンキーの有無フルキーボード

本当に正直にいいます、FPSなどの競技性の高いゲームには向いていません。

同時押しに対応していません!

 

最近では自宅での仕事が増えていますので、押し心地がよくて、デザインに優れた製品が欲しい人にオススメです

程々にゲームも楽しみたいなぁ〜って人は全然いいと思いますよ

茶軸の程々の打ち心地も、タイピングが非常に良いので仕事での運用がメインですかねぇ〜

まとめ

正直3000円以下のゲーミングキーボードは、ゲーム最適化していないのでオススメできません!!

もし格安でしっかりとした製品が欲しいなら「e元素キーボード」は本当にいい製品なので、まじでオススメになります

 
Amazonでお得にショッピングする方法! Amazonギフト券のチャージタイプを使うことで、Amazonショッピングがお得に買い物できるんです!
  • コンビニ
  • ATM
  • ネットバンキング
このいずれかの方法で「現金チャージ」を利用することで、チャージした金額に応じてポイントが入手できます。

「普通にお買い物するようお得!」

チャージ額通常会員プライム会員
5000円〜0.5%1.0%
20000円1.0%1.5%
40000円1.5%2.0%
90000円2.0%2.5%
通常会員より、プライム会員になると「配送料無料+ポイントがUP」
最大で2.5%分のポイントがもらえる!
今だけ!
プライム会員の方にかぎり、1000円分のポイントが貰えます!
Amazonプライム会員はこちら Amazonギフト券の購入はこちら