ゲーミングデバイス

安いけど性能の高いオススメのゲーミングマウスの紹介

こんにちはカリヤです。
この記事の内容
  • 安いゲーミングマウスのメリット・デメリット
  • オススメの安いゲーミングマウス3選

この記事では最新の安くて、コスパ最強のゲーミングマウスを紹介させていただきます。

最新のゲーミングマウスは、ビックリするぐらい性能が高いので

デバイスにそこまでお金をかけられない人に、安心してオススメすることができます!!

安いゲーミングマウスで大丈夫なのか?

安いゲーミングマウスと、高いゲーミングマウスは大体

1万円ほど価格が違ってきます。

 

これほどまでの値段に差があって大丈夫なのか??

心配になりますよね、そこで安いゲーミングマウスの「メリット・デメリット」について紹介します

メリット

メリットについては、

ゲーミングマウスに何を求めているのか?

によって変わってきます。

 

例えば、インテリアとしてお洒落なマウスであれば「5000円」のゲーミングマウスで十分です!

逆に

  • FPS
  • TPS
  • MOBA

こういった最高の使い心地と、早い入力速度を求めてる人には

安いゲーミングマウスでは不満要素が必ず出てきます。

 

この何を求めているのか?

でメリットになる要素を紹介します。

  • サイドボタンが多いことで、利便性を上げたい人
  • マクロ機能でめんどくさい操作を省略したい人
  • LEDなどのインテリアとしてゲーミンマウスを求めている人
  • 初めてのゲーミングマウスでコスパの良い商品を探している人

このようなゲーミングマウスをお探しの方は、

5000円以下のゲーミングマウスでOK

デメリット

では、安いゲーミングマウスのデメリットについて紹介します。

これも人によって変わってきますが

競技性の高いゲームをプレイしている人にはデメリットになることが多いです。

 

「どういうこと?」

  • 安いマウスは基本的に重量が重い⇨高いマウスは軽いことが多い
  • 反応速度が高いマウスと比べると遅い
  • 安いマウスでワイヤレスの選択肢は0

 

まず、最近の傾向としてゲーミングマウスは軽い方が良いとされている(競技性の高いゲームでは)

ですので高いゲーミングマウスは軽い商品を多く発売している。

 

次に、反応速度ですが5000円のゲーミングマウスでも1万五千円のゲーミングマウスでも

「有利・不利はつきにくいです」

ですが、それでもクリックの反応や、センサーの反応を数値で比較して実際に使った場合

かなりの違いを感じてしまうのもまた事実です。

 

最後に「安いマウスでワイヤレスの選択肢は0」についてですが

これも競技性の高いゲームをしている人で、安いワイヤレスゲーミングマウスを購入した場合に不利を感じるのが

「遅延」が起こること

ですので、ワイヤレスゲーミングマウスで競技性の高いゲームをしたい人にはオススメができない。

 

それでは、こういったメリット・デメリットをふまえてオススメの安いゲーミングマウスを紹介させていただきます。

安くても安心して使えるゲーミングマウス3選

紹介するマウスは

定番メーカーの「LogicoolG」から1つ

こちらも同じで、定番メーカーの「Razer」から1つ

最後に、めっちゃ軽いのにコスパが優れたマウスを1つ

 

軽3つ紹介させていただきます。

どれも約5000円台で購入可能!!

Logicool G G203

重量85g
有線・無線有線コード
トラッキング速度200IPS
サイドボタンの数2個 全6のボタン
値段Amazon 価格3.608円 ※変動あり
Amazon評価109個中 星4.5個

激安ゲーミングマウスの天辺を取りにきた!!

って言ってももともとLogicoolGのG300SRがずっと一番人気だったんですけどねw

私が最初に買ったゲーミングマウスがG300なんで、ちょっとせつない・・・

こちらのG203の凄すぎるポイントが圧倒的なコスパの良さにあります。

値段も安くて、パフォーマンスもGOOD

 

残念ポイントを上げると「なぜマウスホイールを灰色にしたんだ・・・」

っていうせっかくのデザイン性が惜しいなぁ〜と思いますね

こちらの商品は、「初めてのゲーミングマウス」や「コスパに優れたマウス」を探している人にオススメの製品になっています。

 

200IPSとゲーミングマウスとしての機能もついており、Logicoolのユーザーの使いやすさも兼ね備えています。

 

2020年4月発売なので、女性ゲーマーにもオススメできるホワイトカラーをしっかり抑えているところもポイント高いですよね

 

そもそもホワイトカラーの製品があまり多くないので、ホワイトカラーは嬉しいっす!!

最新マウス+コスパ最強

Razer Viper Mini

重量61g
有線・無線有線コード
トラッキング速度300IPS
サイドボタンの数2個 全6のボタン
値段Amazon 価格5.280円 ※変動あり
Amazon評価440個中 星4.4個

安いゲーミングマウスは軽く無いと紹介しましたが、最新のゲーミングマウスはかなり軽量化されていますねw

 

Viper(毒蛇)はRazerの中でも人気シリーズですが、そちらのMINIバージョンとなります。

手の小さな人にも握りやすいので、日本人には特にオススメできますね

 

Razerのデザインも非常にお洒落で、300IPSに加えてオプティカルスイッチを搭載しているので高速の反応速度を実現してる!

 

なんだろ、安いマウスで十分なのかもしれない・・・・

Cooler  MasterMouseMM710

重量54.4g (ゲーミングマウス史上一番軽い)
有線・無線有線コード
トラッキング速度400IPS
サイドボタンの数2個 全6のボタン
値段Amazon 価格5.111円 ※変動あり
Amazon評価447個中 星4.4個

ハニカム構造と呼ばれる、表面に穴が空いていて非常に重量が軽い設計になっている最近流行りのゲーミングマウスになります。

このマウスの何よりの特徴が

54.4gとゲーミングマウスで一番軽いこと!

 

Viperですらめちゃめちゃ軽いよね〜って言われているなか、このマウスは54.4gと規格外の軽さになります

Amazon評価も非常に高いことも納得の、製品ですね

 

ただ軽すぎるので、扱いに慣れるまで時間が必要ですw

それ以外には、400IPSなどのスペックもサイドボタンの位置なども非常に優れた製品!

デザインも黒と白の二色で、洗練されておりそれでいて、コスパもいいですね

 

まとめ

今回紹介した商品は全て有線コード以外の、デメリットがほとんどありません。

最初に競技性の高いゲームをしている人には、オススメできないとか言っておきながら

最新のゲーミングマウスは本当に性能が高いので、全然大丈夫ですねww

 

『今回紹介したゲーミングマウス』

 
Amazonでお得にショッピングする方法! Amazonギフト券のチャージタイプを使うことで、Amazonショッピングがお得に買い物できるんです!
  • コンビニ
  • ATM
  • ネットバンキング
このいずれかの方法で「現金チャージ」を利用することで、チャージした金額に応じてポイントが入手できます。

「普通にお買い物するようお得!」

チャージ額通常会員プライム会員
5000円〜0.5%1.0%
20000円1.0%1.5%
40000円1.5%2.0%
90000円2.0%2.5%
通常会員より、プライム会員になると「配送料無料+ポイントがUP」
最大で2.5%分のポイントがもらえる!
今だけ!
プライム会員の方にかぎり、1000円分のポイントが貰えます!
Amazonプライム会員はこちら Amazonギフト券の購入はこちら