ゲーミングデバイス

「FPSプレイヤー必見」ゲーミングマウスと普通のマウスの違い

こんにちはカリヤです。

今回はFPSプレイヤー向けに、ゲーミングマウスと普通のマウスの違いについて紹介していきます。

この記事をオススメの人
  • ゲーミングマウスと普通のマウス何が違うのか知りたい
  • ゲームごとのマウスの選び方を知りたい人
  • 違いをわかりやすい表で確認したい人

技術の進化で普通のマウスもゲーミングマウスも、様々な種類の製品が発売されていますよね

そこで「現在普通のマウスを使用している」けど、ゲーミングマウスに変更したいと考えている人に向けて

普通のマウスとゲーミングマウスの違いと、変更することでどんな恩恵があるのか詳しく紹介していきます!

そもそもゲーミングマウスとは?

マウスは全部一緒で、ゲーミングってついているだけなんでしょ?
鋭い意見ですね
確かに企業側の戦略で「ゲーミング」と名前をつけて売っているマウスも存在します。

ですが、しっかりとゲームに特化したマウスを販売している企業のゲーミングマウスは

ゲームに特化した設計になっているので、名前以外にも様々なポイントが存在します。

代表的なポイントだと、「反応速度が早い」など性能が挙げられます。

それでは最初に普通のマウスをおすすめ(現状維持)でいいと思う人について紹介します

普通のマウスで大丈夫な人

まずは、ゲーミングマウスほど、性能を求めなくて良いと思う人について、紹介します。

<プレイするゲームによって>

例えば、ゲームをしないよ〜って人はいらないと思います。

あと「ゲームはプレイするけど」

  • テーブルゲーム
  • シュミレーションゲーム
  • 音ゲー

このようなマウスの動きを重要視しないゲームをプレイしている人は

普通のマウスで大丈夫!!

 


<ゲーム以外でマウスを使用する場合>

  • ネットサーフィンやブラウザ操作
  • エクセルの操作

このような仕事やネットを使う場合も、普通のマウスの方が良いことがあります。

普通のマウスでも、ワイヤレスであったり、操作性が高いマウスが存在しますので

わざわざ値段の高いゲーミングマウスにしなくてもOK

普通のマウスの「メリット」・「デメリットについて」

普通のマウスのメリット

普通のマウスは値段が安く、ワイヤレスに対応している製品が多いのが特徴です

(ゲーミングマウスだと、ワイヤレスマウスを購入しようと思うと、値段が高くなりがち・・・)

 

そして普通のマウスでも、「サイドボタンがついている製品やトラックボールがついている製品がありますので

そちらを購入することで、普段使いの利便性が格段にUPします。」

 

  • 安い
  • ワイヤレスに対応している製品が多い
  • トラックボールやサイドボタンがついている製品もある
  • コンパクト設計で疲れにくい
普通のマウスのでメリット

普通のマウスはコンパクトで、操作性が高いのですが

ゲームをプレイする人が必要な機能が不足しています。

「DPIの設定ができない」「IPSが低いのでマウスを思いっきり触れない」「サイドボタンが押しにくい」

こういった機能が不足していると、ゲームジャンルによっては(特にFPSやTPS・MOBA)

非常に不便を感じ、一向にゲームに勝てないもしくは、上達しないままプレイし続ける事になる

 

ではゲーミングマウスをオススメの人とはどんな人なのでしょうか?

ゲーミングマウスをオススメしたい人

ゲーミングマウスをオススメしたい人
  • 「ゲームを上手くなりたい!」
  • 「仕事や動画編集でマウスを活用したい!」

こういったニーズに答えてくれるのが、ゲーミングマウスになります。

FPSでゲーミングマウスを使用した場合、

「自由自在にDPIを変更できるので、自分にあった感度でAIM練習が可能」

仕事や動画編集では、

「サイドボタンの数が多い製品を買うことで、マクロ機能と呼ばれるショートカット機能を設定して生産性UP」

ゲーミングマウスと名前はだてじゃないですね、センサーや設計がゲームに最適化されていますので

競技生の高いゲームをする人は間違いなく、ゲーミングマウスの方がオススメになります。

ゲーミングマウスの「メリット」・「デメリット」

ゲーミングマウスにもメリットとデメリットがあります。
ゲーミングマウスのメリット

ゲームに必要な機能が最低限揃っている(値段によって変わる)

大体5千円以上の製品は、

  • DPIが変更可能
  • IPSが200以上あるのでマウスポインターがスムーズに動く
  • マクロ設定が可能
  • 高速センサーによる遅延が少ない

このように一瞬のマウス操作で勝敗がつくゲームで、不利なくプレイが可能になる

デザインもカッコイイ(最近だと可愛い製品も増えてる)物が多く

デバイスのメーカーを統一することで、ツイッターなのでオシャレツイートが可能ww

シンプルにデスク周りがオシャレになります!

 

デスク周りが統一されている人って、お洒落だよね
ゲーミングマウスのデメリット

先述でも申しましたが、「ワイヤレス」で「コスパ」を重視した製品を購入しようと思うと、一万円以上値段が超えてしまいます。

これはFPSなどで最大の欠点となる、遅延を阻止するための技術が高いためです。

有線マウスだと値段を抑えることは可能ですが、普通のマウスより高いことが多い ですね

あとはゲーム以外で普通に使用しようと思うと、マウスパッドが必要になってきます。

これはセンサーの使用上仕方ないのですが、普通のマウスはどこでも使える製品が多いので、マウスパッドが必要になってくる

ゲーミングマウスと普通のマウスの比較表

  ゲーミングマウス                  普通のマウス
値段が高い(3千円〜2万円)値段が安い(千円〜5千円)
ワイヤレス対応が少ない(高い)ワイヤレス対応が多い(安い)
センサーが早いセンサーが遅い
サイドボタンが多いサイドボタンが少ない
軽い製品がトレンドだが、重い製品もある基本的に軽い
持ちやすいが(右手が多い)大きいものから小さいものまで(左右対称)

 

ゲームのジャンル別マウスの選び方

ゲームによって、マウスを選ぶのがオススメです。
ゲーミングマウスが有利なゲーム
  • FPS
  • TPS
  • MOBA
  • アクションゲーム
普通のマウスがオススメ
  • テーブルゲーム
  • シュミレーションゲーム
  • 音楽ゲーム
マウスをゆっくり動かす、ゲームは普通のマウスでOK

ゲーミングマウスと普通のマウスの違いまとめ

現状ワイヤレスマウスでコスパを求めるなら、普通のマウスがオススメだけど

競技性の高いゲームなら有線でコスパの高いゲーミングマウスがオススメですね

 

ゲームをプレイするからといって、なんでもかんでもゲーミングマウスが良いわけではないです。

普通のマウスでも全然プレイできます!

 

だけど、FPSなどの競技性が高いゲームをするなら、100%ゲーミングマウスの方が全てにおいてオススメです。

<ゲーミングキーボードと普通のキーボードの違いについても知りたい人はこちら>

https://kariyablog.com/keyboard-difference/

 
Amazonでお得にショッピングする方法! Amazonギフト券のチャージタイプを使うことで、Amazonショッピングがお得に買い物できるんです!
  • コンビニ
  • ATM
  • ネットバンキング
このいずれかの方法で「現金チャージ」を利用することで、チャージした金額に応じてポイントが入手できます。

「普通にお買い物するようお得!」

チャージ額通常会員プライム会員
5000円〜0.5%1.0%
20000円1.0%1.5%
40000円1.5%2.0%
90000円2.0%2.5%
通常会員より、プライム会員になると「配送料無料+ポイントがUP」
最大で2.5%分のポイントがもらえる!
今だけ!
プライム会員の方にかぎり、1000円分のポイントが貰えます!
Amazonプライム会員はこちら Amazonギフト券の購入はこちら