ゲーミングデバイス

[レビュー]ゲーミングチェア実はいらない説

コロナの影響で家にいる時間が増えた人多いと思います。

それに伴い

  • 家で勉強をする人
  • 家でゲームを仕事する人
  • 家で仕事をする人

このようにイスで過ごす時間が増えていますよね!

そこでこの記事では

家で快適に過ごすために

「ゲーミングチェは必要なのか?」それとも

「ゲーミングチェはいらないのか?」について紹介させていただきます。

 

私自身コロナ前から、イスの上で過ごす時間が多かったのでゲーミングチェアを2つ購入していますので、普通の人よりはイスについて知識があります。

 

ゲーミングチェアと普通のイス何が違うの?

ここでいう普通のイスの定義は「学習イス」とします。

よくある勉強机を購入したら、ついてくるイスですねw

一番の違いはクッションが違う

座面に使われている素材が違うことで

座り心地や疲れにくさが変わってきますよね

ゲーミングチェアに使われている素材は主に

  • 全面メッシュ素材
  • レザー
  • 高反発ウレタン

心地の良い座り心地と、反発性がちょうど良いため疲れにくい

 

普通のイスは

  • ウレタン素材

反発性が低く、沈み込みすぎるため疲れやすい

背もたれの有無

普通のイスは背もたれが小さく、体全体を預けることができません。

 

ですがゲーミングチェアの背もたれには

  1. 人間工学に基づいた設計
  2. リクライニング機能

この2つの特徴が備わっています。

人間工学に基づいた設計とは、人間本来の自然体の状態をなるべく保てるように設計されたイスのことで

これらの設計により、「長時間の集中力」「疲れにくさ」が実現されている。 

細かな違いについて

上記のクッションの違いと背もたれの設計の違いは

「集中力の維持」と「疲れにくさ」に直接関わってきている部分です。

他にも細かな違いが存在しますので、箇条書きで紹介!!

  • 肘掛の有無
  • 腰を支えるランバーサポート
  • サイズが大きい
  • 物によっては、ワイヤレススピーカーがついている
  • 物によっては、ゲームに合わせて振動する機能がついている
  • 物によっては、フットレストがついている

 

ゲーミングチェアと普通の椅イスの違いだけでも、ゲーミングチェアの性能の高さがうかがえます。

 

そもそも「ゲームに集中できるように、長時間座っても疲れにくい」というコンセプトの元作られているので、当然ですね

では本当にゲーミングチェアは疲れにくいのか?

普通のイスよりは疲れにくそうなのは、イメージできると思いますが

本当に値段の高いゲーミングチェアを購入する意味ってあるのか?

について疑問があると思いますので、詳しく紹介させていただきます。

長時間座っても平気?

結論長時間座ることはオススメできません。

なぜなら人間はどのようなイスに座ろうとも、長時間座ることは体に悪いことだからです。

その上で長時間座らなければならいとするのなら//

  • 1時間なら快適に過ごせます。
  • 2時間でも普通に座れます。

普通のイスだと、「お尻が痛くなったり」「腰が痛くなったり」などの不備が発生しますが、ゲーミングチェアは全体的に疲労が分散して、1〜2時間程度なら平気で座ることが可能。

 

ぶっちゃけゲーミングチェアの問題点は、長時間座れてしまうことにありますよね

意識して立ち上がることが大事!ガンダムみたいに・・・

集中力は維持されるの?

集中力は間違いなく維持されます。

集中力に大切なのが「環境」ですが、ゲーミングチェアはコックピットのような設計です。

ようは、3D構造で体を包み込むような作りで、目の前のゲームや勉強に集中できるようにできています。

また疲れにくい設計というのは、何度も書いてきたので言わずもがなですが

長時間座っても疲れないということは、体の不調による集中力の低下を防げるということです。

 

ゲーミングチェアはいらないのか?「メリット・デメリット」

ゲーミングチェアの性能による、生活の向上について紹介させていただきましたが

次に具体的メリット・デメリットについて書かせていただきます。

<生活の向上とは?>

  • 長時間座っても疲れにくい
  • 人間工学により集中力が維持される

 

ゲーミングチェアのメリット

ゲーミングチェアのメリットを一番得られる人は

「一日に1時間以上イスに座って何か作業をする人」限定です。

 

ゲーミングチェアにすることで、何かしらの作業の生産性を上げてくれるのは間違い無いです。

ゲーミングチェアのデメリット

普段イスに座って作業をする時間がない人は普通のイスでOK

例えば映画鑑賞や食事など

ゲーミングチェアは値段が高く、またサイズも大きいので

普通のイスの方が、コスパも部屋の調和性も高いです。

 

 

それではオススメのゲーミングチェアを値段別に紹介していきますので、そこまでゲーミングチェアに魅力を感じなかった人は、ブラウザーバックでOK!

 

少しでもゲーミグチェアの特徴に興味がある人は、このままお付き合いください。

値段別ゲーミングチェアの特徴

ゲーミングチェアは種類も値段も豊富です。

ではどのような違いがあるのか、具体的に紹介していきます

1万円台のゲーミングチェアの特徴

 

「必要最低限の性能」が1万円台で備わっている。

ギリギリ1万円台の、すごく人気なゲーミングチェアです。

Amazonレビュー、3000評価中星4つと高評価を得ている

 

性能を見てみると

  • 座面は「高品質ウレタン+レザー」
  • 人間工学に基づいた3Dの立体的構造
  • 165°のリクライニング機能
  • ヘッドレストとランバーサポート

このようにシンプルながら、必要最低限の「疲れにくさ」と「集中力の維持」が担保される作りとなっている。

 

ゲーミングチェアとして機能する値段の最低ラインがこちらの商品だと思います。

座面の素材や壊れにくさ、背もたれの設計などこれ以下の値段になると、どこかに不満が発生する。

 

2万円台のゲーミングチェアの特徴

2万円台のゲーミングチェアは、安心して購入をオススメできる性能です。

座面に使われている、ウレタンが自分にあった状態に変化してくれたり

通気性の高さや、耐久性の高さなど細部にまでこだわりが見れるようになります。

 

2万円を超えてくると、クッションが一気に座りやすい物に変わってきます。

まるで高級なホテルのイスのようなリラックス感、

またはスポーツカーのような集中力の向上を与えてくれます。

3~万円台以上のゲーミングチェアの特徴

3万円を超えてくると、「疲れにくい」「集中力の継続」「座り心地」

これらのメリットに加え、ブランドの安心感というのがついてきます。

 

ゲーミングチェアの有名ブランドが

  • 「AKRACING」
  • 「DXRACER」

などの元々レーシングカーの、椅子を開発していたり

現在eスポーツの大会で使用されている。

などこれらのブランドの安心感がついてきます。

 

もちろんプロシーンでも使われているので、その性能の高さも間違いありません。

オススメのゲーミングチェア2選

オススメのゲーミングチェアを紹介させていただきます。

具体的な評価基準は

  • クッションや全体的な素材が疲れにくくないか?
  • 設計による集中力向上が見込めるか?
  • 他の商品と比較して、コスパが優れているのか?

この3点を基本に紹介していきますね。

 

どちらの商品も一人で組み立て可能

組み立て時間は30分で十分!

 1.AKRacing ゲーミングチェア Pro-X V2

現在Amazon価格54.321円と高級ゲーミングチェアの紹介です。

なぜ高いの??

座り心地を左右する、「背もたれの幅」「奥行」「座面の厚さ」

これらの数値が約4cm高く設定されていること。

 

使用している高級クッションの性能が高く

  • その人にあった形に変形して快適に座れる
  • また長期的に使用しても、形が崩れることがなく安心

表面を覆う素材は、PUレザーと呼ばれる「天然の革のような触り心地を再現している」

これにより、高級感と耐久性を確保しています。

名前通り、プロゲーマーも使用する高級ゲーミングチェア

高い耐久性と他の椅子にはもう戻れない座り心地の良さを是非

created by Rinker
エーケーレーシング(Akracing)

デスクワークや 長時間のゲームをする人にオススメです。

2.Gtracing ゲーミングチェア

いやいやゲーミングチェアにそこまでお金をかけられないよ

って人にオススメなのが、2万円以下で買える「Gtracing」がオススメ!

 

値段は安いですが、普通の椅子と比べれると

ハンドガンとヘビィーマシンガンぐらい違います。

 

スペックを見てみると

  • 高品質ウレタン採用
  • PUレザーの心地よい座り心地
  • 3D構造の背持たれ
  • ランバーサポートによる、腰への負担軽減
  • リラクニング機能も完璧

2万円以下でこれだけ優れているゲーミングチェアは他にないと思います。

ただ、、一つだけ残念な点が「クッションの厚み」が少し足りないことです。

ですがそこはしっかり、クッションの素材に「高品質ウレタン」を使用しているので安心して長時間のゲームプレイを楽しめます。

 

コスパ最強!!カラーでブルーを選ぶと2000円お得に購入できます!

部屋に合うよう、カラーバリエーションも豊富で

紫・赤・白・青・緑と好きな色を選ぶことが可能なのも、魅力の一つ

財布に優しく、ゲームの生産性UP

まとめ

普通のイスで

  • 腰が痛い
  • 集中力が続かない
  • お尻が痛い

などの悩みを抱えながら、仕事やゲームをするよりも

ゲーミングチェアに投資することで、仕事の生産性やゲームの集中力UPというリターンを早めに得てしまいましょう。

 

健康と効率を上げることが、ゲーミングチェアを使うことで得られるメリットです。