目標達成

作業興奮とは?めんどくさいタスクを終わらせる方法

こんにちはカリヤです
この記事はこんな方にオススメ
  • 作業興奮について詳しく知りたい
  • 何故やる気が起こらないのか?知りたい

毎日様々なタスクに終わらせるのに苦労していませんか?

  • 仕事
  • 勉強
  • 家事

これらのタスクを「めんどくさいから」・「やる気が出ないから」と先延ばしにしてしまうと、結局苦労するのはあなたです

そこで「作業興奮」と呼ばれる心理現象を理解するだけで、モチベーションを上げ、様々なタスクに取り掛かることが出来るようになるので、ご紹介します。

作業興奮とは?

作業興奮とは、

とりあえず行動を始めることで「やる気が起こる」現象のこと

作業興奮は心理学者のクレペリンが提唱した用語で、

「やる気とは何もしなければ一生生まれないのでは?」という疑問から生まれた。

確かに、勉強をしなければいけないけど、布団でずーっとボーっとしてたら、やる気は出てこないですよね?

まぁとりあえず「布団から出て、勉強机に座ってみて、なんとか勉強をスタートさせますよね」

こんな感じで「とりあえず行動をすることでやる気が起こる」心理現象のことを「作業興奮」と呼びます

もう一つ知っていてほしい「5秒ルール」について

5秒ルールとは全米で100万部のベストセラーを生み出した

メルロビンスが提唱する「すぐに行動できるようになる方法」です。

5秒ルールのやり方
  • めんどくさいタスクがあったら
  • 心の中で5秒以内に作業に取り掛かるだけ

<もしあなたが布団に入っていて、勉強をしなければいけないことに気づいたら>

  • 5秒数える間に行動に移す!

たったこれだけのシンプルなルールです。

<何故5秒ルールが凄いのか>

私たちは困難なタスクを前にすると「めんどくさ・やりたくない・疲れている」など、ネガティブな感情が湧いてきて行動の妨げになります

そこで5秒以内に行動をすることで、ネガティブな感情に妨害される前にロケットスタートのように始めることが出来るのです

5秒ルールを身に着けると、どんどん行動できるようになります!

作業興奮と5秒ルールを組み合わせると最強になれる

5秒ルールによってすぐ取り掛かり

そして作業興奮によりモチベーションを上げることで、集中して作業にとりかかり「やる気がUP」する。

5秒ルールとは作業興奮の弱点を補ってくれる、最強のルールなです

作業興奮の弱点
  • とりあえず行動をする!←がめんどくさいから困ってる
  • 直ぐに行動していたら苦労はしない

そうなんです、作業興奮を知っているだけでは行動理由として甘いのですが、5秒ルールを実践すると、この弱点を全て補うことが出来るんです!

「作業興奮と5秒ルール」を身に着けると、どんどん行動できるようになります!

筋トレ習慣を身につける方法6選[もうサボる言い訳をするのはやめにしましょう!]今回は筋トレ習慣の身に付け方を紹介します。 筋トレ習慣を身につけるには 「スケジュール管理」がかなり重要です! ...

作業興奮の凄さは分かったけど、そもそもなんで「やる気が起こらないのか?」

「行動しなければやる気が起こらない」のですが、好きなことだったらやる気って湧いてきますよね?

う~んじゃあめんどくさい「タスクを好きになればいいんじゃないの?」

そんなことできたら苦労しないと思っていませんか?

実はできるんですよね!

その方法が「工夫」という魔法の言葉です。

 

皆さんご存じですか「工夫」って言葉?

 

 

失礼しました、ご存じですよね。

何かめんどくさいタスクを自分なりに工夫し、やり方を変えるだけで嫌だと思うことがが好きに変わるんですよ。

作業興奮と5秒ルールと工夫を合わせると好きに変わる

なんだか胡散臭くなってきましたが、

「作業興奮」×「5秒ルール」×「工夫」で苦手がなくなるんです。

ロケットスタートで困難なタスクを始めて、始めることでやる気が出てきて、作業に自分なりの工夫をすることで、困難なタスクが好きなことに変わる。

工夫すると何故好きになるのか

掃除や勉強を自分で考えて工夫すると

  • 制限時間を設けてみる
  • RPGゲームのようにタスクをこなした時間分「LVUP」している気持ちでやる

など無限と工夫することが出来ますよね?

人間は自分の行動に正当化したい生き物です、「勉強はやらされている!」と思うのではなく、工夫することで私は勉強を好きになろうとしている!考えることができる!

作業を開始してやる気が出てきたら、必ずやり方を工夫するようにしましょう!

作業興奮とは?「困難なタスクを終わらせる方法」まとめ

<結論>

作業興奮だけでは、困難なタスクを何度も終わらせることが出来ないが

「作業興奮」×「5秒ルール」×「工夫」により、困難なタスクを何度も終わらせることが出来る!

 

この法則を知ったからと、自分を追い込み過ぎてはだめですよ

徐々に困難なタスクをクリアする頻度を上げていけばいいんです!