ゲーミングキーボード

[失敗しない]おすすめのテンキーレスゲーミングキーボード4選

最近はヴァロラントガチ勢の、カリヤです
この記事の内容
  • テンキーレスのメリット・デメリット
  • テンキーレスをおすすめしたい人
  • おすすめのテンキーレスゲーミングキーボード4選

私自身小学生の頃に、テンキーレスキーボードを購入していらい長いことテンキーレスを使い続けています。

 

最近ではブログでデバイスを紹介しているので、毎日3時間以上はキーボードを調べていますねw

ですので、この生活の中で身についた知識をもとに、失敗しないテンキーレスキーボードを紹介させていただきます。

テンキーレスゲーミングキーボードのメリット

1.机のスペースを取らないので、マウスを動かしやすくなる

テンキーレスゲーミングキーボードの最大のメリットは

「机のスペースが広くなる」

これに尽きるのかもしれません

 

テンキーのサイズが約3cmなのでその分机のスペースが確保されることになります。

たかが3cmじゃん・・・って数値だけを見ると思ってしまいますが

[実際の感覚だと]

  1. 物理的に左手と右手の距離が近づくことで、ゲームに集中しやすくなります。
  2. そしてマウスを動かす領域が増えることで、AIMが向上する。

おそらくテンキーレスを探している人の多くが、FPSプレイヤーだと思いますが

この3cmは非常に大きく、キーボードを気にしてAIMを合わせる状態だと、AIMが低下します(マジ!)

何より物理的に左手と右手の距離が近づくと、集中力がUPするんですよね(人によるかも)

 

FPSプレイヤーはゲームに集中できる環境の
確保が一番大切かも

2.デスク周りがシンプルな印象になる

ゲーミングキーボードって正直「ゴチャゴチャ」している印象なんですよね(個人的意見)

ですがテンキーレスのゲーミングキーボードは、ゲームに集中する以外の無駄を省いた作りになっているので

デスク周りの印象が一気に「スタイリッシュ」になります。

シンプルイズベストがカッコいいと思える年齢になりましたw

テンキーレスゲーミングキーボードのデメリット

1.仕事でテンキーを使う人は不便を感じる

テンキーが無いので不便を感じる時は必ずあります。

  • 仕事で数字を入力したいとき
  • インターネットで数字を素早く入力したいとき

テンキーが無いとめんどくさいなぁ〜ってなりまよね

テンキーは別売で1000円以下で買えるので、仕事でもキーボード操作をする人はそちらを購入するといいかも

2.テンキーが無いからといって、値段が安くならない

これはキーボードを作る会社にもよりますが

基本的にフルキーボードの方が売れますw

 

なのでテンキーレスだからといって、値段を下げることは基本的に無いですね

初めて購入したゲーミングキーボードがテンキーレス で、「なんでフルキーボードより高いんだよ!」ってつっこんだのが懐かしいw

テンキーレスゲーミングキーボードをおすすめしたい人

FPSプレイヤーやMOBAプレイヤー

FPSプレイヤーは間違いなくおすすめできます。

AIMの向上や集中力UPなどメリットが大きいですね

 

MOBAをプレイしている人も、テンキーは必要ないですよね

何よりMOBAもかなりAIMが求められるゲームなので、テンキーレスの方がおすすめ!

机が狭くて悩んでいる人

フルキーボードを使っているけど、机が小さくてギリギリって人もおすすめできます!

 

私も昔は安いフルキーボードを使っていて、ギリギリのスペースでゲームをプレイしていましたが

テンキーレスで机に余裕ができると、遠慮なしにマウスを振れるようになるので、ゲームに集中することができるようになりました

おすすめのテンキーレスゲーミングキーボード4選

HyperXから1つ

Logicool Gから2つ

Razerから1つ

 

選んだ基準はFPSやMOBAなどのゲームに重要な「入力スピード」と「反応スピード」この2つが、他のゲーミングキーボードより早いことが大きいです

自分の思考が直ぐにゲームに出力される方が、コンマを争うゲームでは重要なので、この2つは非常に大切なポイント!

1.「定番中の定番、大人気キーボード」HyperX Alloy FPS Pro

スペック
Cherry MAX 赤軸
日本語配列・英語配列英語配列
テンキーの有無テンキー無し
Amazon評価1228個中 4.5点
値段12.980円 AMAZON価格 変動あり

[英語配列なので注意!]

HyperXのAlloy FPS PROはもう長いこと愛されている、テンキーレスゲーミングキーボードの一つですね

なぜ人気なのか?

  • Cherryの赤軸がゲームにちょうどいい
  • デザインが黒と赤で単色に光るLEDがいい
  • コスパが最高
  • FPSに最適なコンパクトな作り
  • 耐久力のあるスチームフレーム

 

FPSと名前に書いてあるぐらいなので、テンキーレスでコンパクトな作りですね

そして赤軸を採用しているので、ゲーム内VCや配信なのでキーボードの音がノイズとして入ることなく快適なプレイが可能

 

今回紹介するキーボードの中でも一番値段が安く、コスパが良いキーボード!

プロゲーマーの使用率も高く、FPSゲームが好きな人に長く愛されているキーボードになります。

2.プロゲーマーと共同開発した「PRO-X」

スペック
GXスイッチ
日本語配列・英語配列日本語配列
テンキーの有無テンキー無し
Amazon評価823個中 4.4点
値段15.346円 AMAZON価格 変動あり

こちらの商品は、logicool製品では珍しいテンキーレス仕様になっています。

テンキーレス+名前の由来どうり「PROと共同開発」して作ったゲームに特化したキーボードです

3段階の角度調整が可能で、キースイッチも自分に合わなければ別途で購入することで入れ替えることが可能。

 

キースイッチが後から入れ替えることができる、ゲーミングキーボードはおそらくこの製品だけです。

キースイッチでは、「GXシリーズのPRO使用」を使っていますので、

スピード感や耐久性も一級品なのでとことんゲームに集中することが可能!!

GX軸のここがすごい

「従来のキースイッチと何が違うのか?」

簡単言えば、「25%反応速度が良くなって」それでいて「40%耐久性がUP」

スピードと耐久性のがUPしていますね。

[DETONATOR所属のスパイギアさんが使用していますねw]

オーバーウォッチとか上手いですもんね「古いか・・」

あとは伝説級のプロゲーマー「Shrod選手も使ってますね」

3.厚みが従来のキーボードの半分でコンパクトな「G913  TKL」

スペック
GLスイッチ
日本語配列・英語配列日本語配列
テンキーの有無テンキー無し
Amazon評価13個中 4.6点
値段27.500円 AMAZON価格 変動あり

Amazonの評価が13個しかないですが、発売日が2020年の6月4日なのでしかたありませんね

まじでノートPCにたいな薄型キーボードが好きだって人には使いやすいんですが、「高すぎxイィxイィ」

こればっかしは最新のデバイスが好きな人か、お財布に余裕のある人におすすめしたいですね

G913のここがすごい!

「従来のキースイッチより半分ぐらいコンパクトなんです!」

「コンパクトで何がいいの??」

打鍵音がスイッチの使用関係なしに、抑えることができるのでゲーム内VCや配信時に音が入りにくいですよ

あと、ノートPCに採用されているメンブレン式と呼ばれる、薄型のキーボードが好きな人がいると思うんですが

それに似たような打鍵感を感じることができます。

そして特徴的なのが、ワイヤレスで使用可能なこと

一回の充電で40時間使用可能なので、毎日8時間プレイしても5日間はプレイできますねw

ワイヤレスだとゲームに支障がありそう・・・ってのはもう古い話で反応速度はUSBと遜色なくプレイが可能

4.Razerおすすめのゲーミングキーボード①「RAZER HUNTSMAN」

 

スペック
リニア・オプティカルスイッチ
日本語配列・英語配列英語配列
テンキーの有無テンキー無し
Amazon評価105個中 4.6点
値段15.799円 AMAZON価格 変動あり

まずはデメリットから紹介しますね

  1. 従来の赤軸と比べて、少し音が高くうるさい
  2. ソフトタッチでスピード感があるが、その分タイピングでの誤入力が増える
  3. テンキーレス 日本語配列がない

赤軸を使用していた人だと、遮音性を求めてしまいますが「HUNTSMAN」はぶっちゃけうるさいです。

 

逆にこれらのデメリットを抜けば、最高のキーボードだと思います。

まず、最新のキースイッチによる(リニア オプティカルスイッチ)超高速の反応速度から説明しますね

(リニア オプティカルスイッチの何がすごいのか!?)

従来のキースイッチは、押し込むことでPCに反映されていましたが、

このスイッチは、「光センサー」を採用することでPCに反映する際に遅延がほとんどありません。

 

なので「1mm」キーを押すだけで、光の速さでPCに反映することができる!!

そして、光センサーなので従来の倍の耐久性を誇り、1億回以上のキーストロークに耐えることができます

 

(赤い部分が光センサー)

 

1mm押すだけで反応するって半端ないですよね、コンマを争うゲームでは限りなく自分の思考と同じように出力されるようになります。

これ以上話すと、長くなりそうなのでこの辺にしておきますが最新のキースイッチが凄すぎますので、早い入力が好きな人には最高のキーボードになってくれることでしょう。

まとめ

テンキーレスゲーミングキーボードは、AIMの向上と集中力UPが望めるので、ゲーマーには最高のデバイスですね

(今回紹介したキーボード)

 

コスパ重視なら1.HyperX

プロの使用率NO.1のPRO-X

最新キーボードで財布に余裕があるならG913

最高速度を体感したい人はRAZER

 

 

今ならお得にAmazonでお買い物ができます

方法は簡単!「Amazonチャージを利用するだけ」

  • コンビニ
  • ATM
  • ネットバンキング

チャージ方法はこの3つ!

「ポイント還元率がお得!!」

チャージ金額5000円〜20000円〜40000円〜90000円〜
通常会員0.5%1.0%1.5%2.0%
プライム会員1.0%1.5%2.0%2.5%
最大で2.5%ものポイントがお得に!!

\プライム会員限定今だけ2.5%もお得に/

Amazonチャージを利用する

 

 

 
Amazonでお得にショッピングする方法! Amazonギフト券のチャージタイプを使うことで、Amazonショッピングがお得に買い物できるんです!
  • コンビニ
  • ATM
  • ネットバンキング
このいずれかの方法で「現金チャージ」を利用することで、チャージした金額に応じてポイントが入手できます。

「普通にお買い物するようお得!」

チャージ額通常会員プライム会員
5000円〜0.5%1.0%
20000円1.0%1.5%
40000円1.5%2.0%
90000円2.0%2.5%
通常会員より、プライム会員になると「配送料無料+ポイントがUP」
最大で2.5%分のポイントがもらえる!
今だけ!
プライム会員の方にかぎり、1000円分のポイントが貰えます!
Amazonプライム会員はこちら Amazonギフト券の購入はこちら