仕事術

時間を無駄にしてしまう人の3つの特徴とその解決法

時間を無駄にしてしまった・・・

誰にだってそんな経験があると思います、ですが時間に対する意識を変えなければ仕事の質もプライベートなど成長する機会がどんどん減ってしまいます。

そこで今回は時間を無駄にしてしまう人の3つの特徴と

時間を無駄にしない為の生き方についてご紹介します。

この記事をオススメする人
  1. もう時間を無駄にしたくない!
  2. どうすれば時間を無駄にしないのか知りたい
  3. 時間に対して最大限のフィードバックを得たい

①時間を無駄にする習慣に気づいていない

日々の行動は習慣の積み重ねです。

良い習慣があれば時間を無駄にすることなく、結果的に生活の向上に繋がります。

そこで「良い習慣」と「悪い習慣」を見つける方法をご紹介します。

https://kariyablog.com/bad-habit/

一日の行動をメモし続ける「行動ダイアリー」

朝の起きた時間から寝る時間まで一日の行動を可視化するために、メモをしまくるのだけで、3日もすれば自分が何に時間を使っている時が幸せで、無駄だと思う時間はこんな時なのか!と気づくことができます。

[メモの取り方]

7時 起床&瞑想達成感5 喜び3
8時 通勤達成感1 喜び1
9時 ~達成感~ 喜び~
10時 ~達成感~ 喜び~ここに説明文を入力してください。
22時 一日の振り返り達成感~ 喜び~

ポイントは「時間」「何をしたか」したことにたいしての、「達成感」と「喜びを」10点満点で記録すること。

一日を通して達成感や喜びが、多くなれば自然と時間を無駄にしない生き方に変わっています。そして、新しく始めたいことも見つかるようになります。

やりたいことを見つける方法を実際に実践してみた! 「やりたいことが見つからない・・・」 きっと多くの人が漠然と悩んでいるこの悩みですが 私自身も20年間を振り返って流...

②時間が多すぎると何もしないで終わる人

お盆休み、ゴールデンウィーク、夏休み。そして一日一日全て有限の時間です

まだ大丈夫、時間はたっぷりある。

そう思っているうちに休みも、1日も終わってしまいます

これは、時間感覚の麻痺によって起こります。

休日を無駄にしない過ごし方

  • 休日をダラダラ過ごすのか?
  • 予定を立てて新たなスキルを身に付けるのか?
  • それとも次の仕事に備えてリフレッシュするのか?

全て人それぞれ時間の使い方が違います。

<div class=”concept-box1″><p>ですが休日を寝て過ごすより、朝起きてしっかりと予定を立てて行動した方が、次の仕事に繋がることが研究で判明しています。</p></div>

休日を無駄にしない簡単なデジタル断食の方法

朝起きたらスマホもTVも見ないで、布団からすぐ出て1日の支度をしましょう。

それだけで全てが新鮮であり、1日を等してスマホやTVを断食するとドーパミンが過剰に出ている毎日から脳が休まり、何か新しいことに挑戦したい気持ちが湧いてきます

休日することがない人向けにデジタル断食
  • 部屋を掃除することで、気持ちの整理をつける
  • 目的や時間を決めづに散歩に出かける。運動とリフレッシュに効果に期待できる
  • 図書館に出向いて、好きな本を見つけてみる。本を買いに行くのもあり!
  • 身に付けたいスキルのために時間を使う。目標や現時点の成長度合いを整理する時間を儲ける

[オススメの一冊]良質な習慣とは努力で身につけることができる。その方法が詳しく紹介されています。

③人間関係が原因で自分の時間を消費している

仕事中に自分の仕事に集中したいのに、無駄話や愚痴をこぼす人が近くにいるだけで仕事の生産性はグット下がってしまいます。

それにやたらと電話を掛けてくる友達や、なんの向上心もなくダラダラと過ごしている人が近くにいるだけで、気づかないうちに時間とあなた自身の生活の質も下がっています。

ハッキリと言います。親友が3人いれば幸せです。

人間関係を切ることは決して悪いことじゃない

人間関係を切る、言葉自体は非常に嫌なイメージがありますが。

「あなたの周りにいる人があなたを形成する」、この言葉は事実です。

孤独が怖いのではなく、新しい人間関係を築くのがめんどくさいだけではないでしょうか?

今一度自分にとって本当に大切な人と、そうでない人を考えてみましょう。

まとめ

時間の無駄をなくすには

  1. 習慣を見直す
  2. 時間に対しての感覚を見直す
  3. 自分の時間を無駄にしてまで、人間関係を維持しない

まずは、習慣を見直すことで時間を無駄にすることを減らし、より良い時間の使い方をマスターしましょう。

最後まで読んで頂きありがとうございます。